ACAO FOREST

観光スポット

20万坪ある広大な園内で12種類のガーデンを散策しながら、四季折々の花やハーブを楽しめるACAO FORESTさん。
薔薇のシーズンにはACAO ROSE FESTAが行われますのでそちらもチェック!

相模湾を見下ろす絶景の中でスイーツを楽しめるCOEDA HOUSEはフォトスポットとしても大人気。
カフェ前にある空飛ぶブランコでの撮影は低い位置から撮影するとまるで空に浮かんでいるような写真が撮れますよ。

散策後には園内にあるピッツェリア「CODA ROSSA」での食事もおすすめ。
広々とした相模湾を眺めながらの食事でお腹も心も満たされます♪

頂上までは園内のバスで

ACAO FORESTさんは園内に無料のバスが走っています。入り口から頂上付近まで約1キロほどありますので、まずはそちらのバスで頂上付近まで行ってのんびりと下りながら散策を楽しむことができます。

こちらのバスは随時園内を循環していますので、途中で入口まで戻りたい方は下ってくるバスに合図すれば入口まで乗せてもらう事も可能なので安心して散策できますよ。

絶景の日本庭園

頂上で降りてすぐに目に入ってくるのは日本庭園「天翔」。
相模灘を見下ろす高台に造られた日本庭園は庭と同時に海を楽しめる贅沢な空間。その中央には置かれている巨大な松の盆栽は「鳳凰の松」と言い、日本最大の盆栽となっています。盆栽で日本一ということは世界でも最大級の盆栽になるのではないでしょうか。
熱海旅行では外せないスポットです。

カフェを堪能

日本庭園「天翔」のすぐそばにある「COEDA HOUSE」。
外壁が全面ガラス張りで空に溶け込むように建っているカフェではハーブや地元熱海の特産品でもあるダイダイを使ったオリジナルメニューが楽しめます。

眼下に広がる相模湾と沖に浮かぶ「初島」。天気が良ければ遠く房総半島まで見える絶景の中で過ごすひとときは旅行の醍醐味ですよね。

個人の感想です
個人の感想です

個人的には木組みの内装もめちゃくちゃ可愛いと思っています。外の日差しの下でくつろぐか、店内でのんびり景色を楽しみながら過ごすか迷うところ。

フォトスポット探し

カフェでのんびりした後は坂を下りながら園内の散策。四季折々に花を楽しむことのできる庭園の散策も頂上からの絶景も、ACAO FORESTさんでは写真に残しておきたいフォトスポットがたくさんあります。自分のお気に入りの一枚を作ってみるのも楽しみ方の一つとなるのではないでしょうか。

もちろん純粋に花を楽しんでいただければそれだけで十分すぎるほど楽しいひとときなのですが、旅を思い出す際に見る一枚もぜひ持って帰っていただきたいと思います。

お花に目を奪われがちですが、見回してみると園内には絵になるスポットがたくさん!

一つ一つの小物もぜひじっくり見てみてください。

施設の情報

ACAO FOREST

営業時間
9:00~17:00 *入園は16:00まで
定休日
毎週火曜日 ※5月の火曜及び祝日、12/28~1/5は営業
住所
静岡県熱海市上多賀1027-8
バス停
ACAO FOREST
アクセス
熱海駅よりバス
熱海駅バス6番乗り場から乗車約15分、「ACAO FOREST」下車

利用料
大人2,000円/小人1,000円

*入場料は記事作成時のものになります。より正確な情報は公式ホームページをご確認ください。
駐車場
100台/無料
*貸切バスでご利用の場合は事前連絡が必要になります
公式ページ
公式HP
タイトルとURLをコピーしました