熱海遊覧船SANREMO(サンレモ)

サンレモ号 観光スポット

熱海湾を出港して約30分のクルーズ!

並走して飛ぶカモメへの餌やり体験もできる熱海遊覧船SANREMO(サンレモ)は熱海海上花火大会のメインステージとなるレインボーデッキのすぐ隣、渚デッキから乗船することができます。

遊覧コースは【錦ヶ浦コース】【相模湾コース】【ヨットハーバーコース】の3種類。
その日の波や風向きの状況で変更されるのですがどのコースも魅力的なので毎回楽しめますよ♪

大人もお子様も楽しめる遊覧船です

会場を吹き抜ける風が心地よく、沖から眺める熱海の街並みも楽しめる遊覧船ですが、船のすぐそばにカモメが並走して飛んでくれますので、餌付け体験しても良いですし、写真や動画を撮るのも面白いと思います。

船内(船底?)は海の中が覗けるようになっていて、熱海の海を泳ぐ魚たちをみながらの遊覧も楽しめますよ!

乗船時にはライフジャケットの着用が義務となりますので安全に楽しむことができ、お子様には良い思い出として残ってくれるのではないでしょうか。

カフェの利用もおすすめ

乗船場のすぐそばにあるサンレモカフェも立ち寄りたいポイント。

サンレモ市やコートダジュールなどの港町をイメージして作られた熱海の海岸線は海風を楽しみながらオープンカフェでまったり過ごすにはぴったりの場所。軽食やビールを楽しんでも良いかもしれません。

レインボーデッキに停泊しているヨットや目の前に広がる海を眺めながら過ごすひとときは、まるで海外旅行をしているよう?

かもめ
かもめ

「サンレモ」の名前は熱海市の姉妹都市であるイタリアの港町サンレモが由来となっているそうです。

熱海港そばにも小さい公園ですがサンレモ公園という公園があります。熱海の歴史を知ることもできるので訪れてみても良いかも。

*乗船料金、運航時刻は記事作成時のものです。変更されている可能性もございますので詳しくは公式ホームページをご確認ください。

熱海遊覧船サンレモ

営業時間
運行時間
【1便】10:00 【2便】10:40
【3便】11:20 【4便】12:00
【5便】13:00 【6便】13:40
【7便】14:20 【8便】15:00
【9便】15:40
電話番号
0557-52-6657
住所
静岡県熱海市渚町2020-36
バス停
親水公園前
アクセス
熱海駅よりバス
熱海駅バス6番乗り場から乗車約6分、「親水公園前」下車

利用料
乗船料金
【大人】(中学生以上)1,300円
【小人】(3歳以上小学生まで)600円
公式ページ
公式HP
タイトルとURLをコピーしました